初めてご覧の方に FAQ お問い合わせ プリント方法

>茨城トップ
 - かすみがうら・小美玉 -
01.かすみがうら市水族館
チビッコに人気のタッチ水槽
02.かすみがうら市郷土資料館
お城の中は町の歴史ぎっしり
03.アイスクリーム工房北斗の会
美味しい野菜たっぷりアイス
04.タカノフーズ納豆博物館
全国的にも珍しい納豆博物館
 - DATA -
[пn029-896−0017
[所]かすみがうら市坂1029-1
[営]9:00〜16:30
[休]月曜(祝日の場合は翌日
[料]入館料¥210(大人)¥150(小人)(霞ケ浦町郷土資料館との共通券410円←大人)
[ア]JR土浦駅→関東鉄道バス牛渡経由田伏車庫行きで1時間、水族館下車、徒歩1分
[H]かすみがうら市郷土資料館
[更]2007.6
 - REPORT -
 かすみがうら市郷土資料館は、3層4階建ての城郭風建物で、市のランドマーク的存在です。
 館内に入ると3分の2のスケールで造られた帆曳舟をはじめとして、昔に使われていた漁具や農具などが展示されています。
 1階は「水とみどりのドラマ」をテーマとした常設展示室で、2階は民俗資料、3階はかすみがうら市の歴史を紹介。
 4階の展望台からは霞ケ浦が眼下に広がります。
・かすみがうら市郷土資料館感想
かすみがうら市郷土資料館にリポートです
早速中に入ってみましょう
3分の2のスケールで造られた帆曳舟
 1階 水と緑のドラマ
船大工道具などが展示されています
 2階 郷土のくらし
 3階 郷土のあゆみ
 4階 水と緑の霞ヶ浦(展望台)